• Aika

良樹細根

サウンドセラピスト・歌手・アイカ  橋本恵子

こころねのみちブログです。


「良樹細根(りょうじゅ・さいこん)」

という言葉を鍵山秀三郎先生のご本に多く

書かれています。


 良い樹木は、その幹や枝に負けず劣らず

細かい根が地中に深く、広くはった

立派な「根っこ」を持っているという事です。


屋久島の「縄文杉」は

樹高25.3メートルに対して

なんと根っこは43メートルもあるそうですね。


トイレ掃除の先輩は愚痴ひとつこぼさず、

何時も笑顔で汗を流し、

見えないからといって一つ一つのことを、

おろそかにしないで、絶え間ない継続をされます。


「根っこ」にあたるのは、全てに根気よく

 小さな心がけ、人への心配りがさりげなく心地よい。

平凡な事に隠れている 事に気づき、

黙々と実践される中で、とても真似のできない非凡さを感じ敬服しています。


まるで地中へ深く強く根っこを張りめぐらせる、

人々に安らぎを与える大きな樹木のようです。

たとえ細くとも根っこを伸ばし

いつかは縄文杉のような

安らぎと暖かさ

「命の讃歌」を歌えるようになりたいと思います。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

©2023 by Thyme. Proudly created with Wix.com